足臭い大丈夫?

足元の湿度は想像以上

暑い夏。
気温がぐんぐん上昇して、何もしないでただ立っているだけでも汗が止まりません。

頭や顔、体の汗はタオルやハンカチで拭けばいいのですが、なかなかすっきりと拭くことができないのが足。

スニーカーや革靴などの靴をすっぽりと履いている足先は、そうそう脱ぐことも拭くこともできず、気が付けば蒸れている…なんてことも珍しくありません。また、夏場だけでなく冬も同じ。

特にすっぽりとひざまで履いてしまうブーツは大敵です。

そんな1日中靴の中に閉じ込められた足は、目には見えませんがとんでもないことになっています。
脱いだときのムッとする臭い…自分では気が付いていないけど、靴の中では湿度が高くなり、臭いもきつくなっているのです。

そんな1年を通して悩まされる足の臭い。

厄介なことに、臭いというのは慣れてしまって本人にはなかなかわからないことがあります。
自分が思っている以上に人様にはきつく感じられていることもあるのです。そして、この足の臭いについて忠告してくれる人もなかなかいないでしょう。

だからこそ、必要以上にニオイを気にしてしまいます。

足のニオイはワキガ薄毛・AGAなどと一緒で、すぐに治療を決断することができない症状の一つです。薄毛に関しては、AGAを病院で治療したり植毛の病院があるというのが大分浸透してきた感がありますけど、足のニオイ、ワキガはまだまだな気がします。

気が付けば誰も自分に近付かなくなった…なんてことにならないように、足の臭いの原因やその改善策はしっかりと知っておくようにしておきたいものです。

トップへ戻る